占い師に見てもらったことが、大学生の時に1度だけあります。

占い師に言われた忘れられない一言
占い師に言われた忘れられない一言

39歳 女性の話「占い師に見てもらったことが、大学生の時に1度だけあります」

占い師に見てもらったことが、大学生の時に1度だけあります。
友達が占いマニアで、駅前に良く当たる占い師が来ているから一緒に来てくれと誘われて行ったのです。
自分はあまりそういた占いは信じていなかったので、あくまで付き添いのつもりでいきました。
安くしておくから見てあげると言われて、その場の勢いで見てもらったのです。

最初は、当たり障りのないことを言われていたのだけれど、最後に「一生の出会いがこの先にある。この一年のうちにあるから、それを逃すと後で絶対に後悔する」と言われたのです。
当時、ストーカー被害に悩んでいたので、もしかしてそいつが一生の出会いの相手ではないだろうなと、非常に不安になりましたが、占いだからとあまり気にしないようにしていました。

その後、大学の同じ部の男性を好きになり付き合うようになりました。
その人が、占い師がいうような「一生の出会い」の相手なのか最初は分からなかったのだけれど、まだ続いていたストーカーから守ってくれて「この人かも」と思うようになりました。

占い師の一言がずっと引っかかっていたので、その言葉通り逃がさないようにして、今は家族になっています。

お役立ち情報