占いは大好きで、10代の頃から色々な占い師に見てもらいました。

占い師に言われた忘れられない一言
占い師に言われた忘れられない一言

43歳 女性の話「占いは大好きで、10代の頃から色々な占い師に見てもらいました」

占いは大好きで、10代の頃から色々な占い師に見てもらいました。

中でも、記憶に残る占い師が何人かいます。20代の後半に、仕事で目標にしていた知識・経験・資格を身につけ、自分でも納得でき、後は結婚したいと強く思った時期でもあり、友達に紹介してもらった占い師の元を訪れたのです。

そこはお寺だったように思います。占い師は60代くらいの女性で温和な感じでした。
私は全てにおいて白黒はっきりさせないと気が済まない性格のため、そこは変えた方が今後生きていく上で良いですよ、と言われました。
世の中全てが白黒はっきりできるものではなく、グレーという部分もあり、それを認められるようになることを勧められました。
その上で、結婚相手は1度出会っている方だと言われ、数か月後に結婚するでしょうと言われました。

今思えば、私の白黒はっきりさせたい性格が破局の原因で、それを理解できるようになった頃が婚期、しかも再会というチャンスでもあり、リベンジでもあるのかと思えました。