学生の頃、友達とよく通っていたスーパーで占いをしていました。

占い師に言われた忘れられない一言
占い師に言われた忘れられない一言

51歳 女性の話「学生の頃、友達とよく通っていたスーパーで占いをしていました」

学生の頃、友達とよく通っていたスーパーで占いをしていました。
無料占いだったので、暇つぶしで占ってもらいました。

占いで言われたのは、「結婚はできるし、仕事も上手くいくけど、子供には恵まれない」ということでした。
それを解決するためには、印鑑を買えば大丈夫というのです。
その時は、印鑑を売るための口実だと思って何もしませんでした。
一緒に行った友達は占いを信じたようで、印鑑を買い名前も○○子から○○美に変えていました。
私はそんな彼女を笑っていました。

しかし、その占い師が言ったように、結婚も友達の中で一番早く決まり、仕事もバブルの時でピアノ教室で月30万ぐらい稼いでいました。
とても順調でした。

しかし、結局子供には恵まれませんでした。
占い師の言ったことがぴったり当たっていました。
もし、印鑑を買って言う通りにしていたら、そうならなかったかもしれません。
友達は結婚のことより仕事の成功を願っていたので、ピアノでウィーンに短期留学し、国内で演奏会を開くほどになりました。
印鑑のお陰か、夢が叶ったと思います。私もそれで不幸に思ったことはないですが、違う人生を歩いていたかもしれないと思うと複雑です。