これは私が一人旅で東京観光に行った時の話です。

占い師に言われた忘れられない一言
占い師に言われた忘れられない一言

28歳 男性の話「これは私が一人旅で東京観光に行った時の話です」

これは私が一人旅で東京観光に行った時の話です。

その時、ちょうど観光地と観光地の間の電車での移動中で、その途中の乗り換えの駅を歩いていると、そこで見知らぬ人から声をかけられたのです。
はるばる遠くから旅行でここへ来ているために、道を尋ねられたら困るとは思いつつ、無視するわけにもいかないので、とりあえず返事をすることにしました。

すると、その声をかけてきた人はどうやら手相占い師らしく、その人からすれば、私の姿を見てどうも気になったらしく、手相占いをさせて欲しいと言われました。
少々胡散臭いとは思いつつ、プライベートな旅行で来ているので、こうしたことも含めて楽しんでいこうと思い、実際に手相を見てもらいました。

すると、その占い師は顔をしかめ、「あなたは2〜3年くらい前に死んでいるはずだ」と言いました。
一瞬驚きましたが、軽く笑いながら何か適当な言葉を返しました。

その後、その占い師から謝られましたが、こちらはその時はそれほど何も思いません。
しかし、後から考えればどういうことだったのか気になる部分もあり、私の中では中々忘れられない手相占いでした。